313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」とは!?

2016y09m23d_005212939

 

313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」とは、

業界内でかなり高濃度な水素水が飲み放題な水素水サーバーです!

 

デザインもシンプルでスマートでいけています!

 

ってことで、今回は、

313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」の

特徴をまとめてみました!

 

313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」の特徴!

2016y09m23d_005217896

 

313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」は、

写真の左後ろに潜んでいるのがそうです。

 

では、特徴について。

 

いくつかあるのですが、全体像を視覚でまずお伝えします。

じゃん。

 

2016y09m23d_004903655

 

では、1個ずつ紹介していきます!

 

水道直結型

高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」は、

水道水直結型の水素水サーバーなので、

電気代と水道代しかかからない仕様になっています。

 

つまり、設置してからは毎日、

高濃度な水素水が飲み放題って訳ですね!

 

RO浄水システム

医療機関でも採用されるRO浄水システムが導入されています!

花粉・砂・カビ・ウイルス・菌などの不純物を徹底的に除去してくれるのです。

 

小さいお子様がいらっしゃる家庭だと安心ですね!

 

ちなみに、保育園とかってウォーターサーバーが完備されていて、

小さいお子様用のご飯は全てキレイな水で食材を洗ったり、

その水を使って調理をしたりしているって調理師の方が言ってました!

 

それが、水素水で自宅にあるっていいですよね!

 

高濃度水素発生システム

電極に触れた水を使わない、バブリング方式を採用し、

水素の気体だけを飲用水に溶かしているので安全です!

 

水素発生方法はいくつかあり、

どれも危険って訳ではないのですが、

その中でもかなり繊細な発生システムをしていますね!

 

サーキュレーションシステム

サーバー内の水素水を1時間に1度循環させるため、

常に新鮮水素水を保ち続けるのです!

こういったことから2.8ppmの水素水が飲み放題ってことらしいのです!

 

しかし、ちょっと疑問なのが、

通常の気圧の場合、水素水の水素の飽和濃度は1.57ppmです。

 

この数値を超える水素濃度の場合は、「圧」が掛かっている状況です。

 

この「圧」が掛かっている状況の水素水だったら、

2.8ppmってこともありますが、

高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」の場合は、

サーバーなので、どこでこの「圧」を掛けているのかが疑問です。

 

さっきの全体像をお伝えしている画像を見る限りだと、

記載されていないのですが、タンク内でそういった「圧」がかかっているのでしょうか。。

 

水素水のサーバー製品の場合は、

個人的な意見ですが、水素濃度が1.57ppm以上いく商品は、

ちょっと心配になってしまうって気持ちがあるので紹介しました。

 

こちらのサイトでも水素水サーバーのおすすめランキングはやっているので、

合わせて色々な水素水サーバーを検討してみてくださいね!

 

⇒おすすめ水素水サーバーランキング!

 

冷水・温水レバー

冷水は4~5度、温水は80~90度に保たれています!

こういったウォーターサーバーにある技術が組み込まれている

水素水サーバーってところがいいですね!

 

その他にも、「ECOモード」や「クリーンドア」など、

様々な特徴が、高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」にはあります!

 

313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」気になるお値段は?

2016y09m23d_011429811

み、見えましたか!?

文字にしてみます!!

 

販売料金:899,000円!!

設置料金:18,000円!!

 

さすが、これでもかって程の素晴らしい便利な機能が付いている水素水サーバー!

 

やっぱり、これぐらいの価格がするのが当たり前です!

 

なので、わたしはこちらの高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」は諦めました。。

 

ちなみに、設置時に上記金額がかかるのにプラスして、

交換フィルター代がこのくらいかかるのです。

 

2016y09m23d_005020224

 

こちらは、大した額ではないのですが、

他の水素水サーバーと比べると、かなり高いですね。

 

ってことで、今回は、

「313 599 水素水!高濃度水素水サーバー「水素ごっくっく」とは!?」

ってことで紹介させていただきましたが、

機能などについては申し分なさそうです!

 

ただ、価格が庶民のわたしにはきつかったので、

そんなわたしがおすすめする水素水サーバーは他のものになります。。

 

 

⇒おすすめ水素水サーバーランキング!

 

 

サーバー以外でのおすすめ水素水はこちら!

 

⇒おすすめ水素水ランキング!

 

 

今回は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ