セブンウォーター水素水は5,600円より更に激安な理由!

gatag-00006707

 

セブンウォーター水素水は

実は5,600円と謳われていますが、実際はもっと低価格なのです。

 

そのことについて謙虚な会社クオシアさんの代わりに

私がガツガツ謳っていきたいと思います!笑

 

何故かというと、

まずセブンウォーターの初回価格は5,600円なので

1本500mlあたり187円と謙虚なクオシアさんは言っています。

 

2016y04m29d_110648664

 

しかし、この初回価格で購入する水素水スターターセットには

水素水を作るキット以外にも、溶存水素濃度判定試薬も入っています。

 

20140526_dd2529

 

この溶存水素濃度判定試薬は単品でも

楽天やAmazonやYahoo!ショッピングでも販売されているもので、どこでも価格は1,620円です。

 

そういったものを含めて5,600円なのに、

その5,600円を30日で割って出した187円を1日あたりの価格として謳っているのです。

 

謙虚な会社だと思いませんか!?

 

もう、良心的な価格で、

良心的な会社ってことは

伝わったかとは思いますが更に言わせていただきます。

 

水素水って通常価格と初回価格と定期価格が大体の会社であるって知ってますか?

 

通常価格とはその名の通り、通常価格です。

セブンウォーターの場合は通常価格は実は6,900円です。500mlあたりだと230円ですね。

 

次に初回価格。

 

この初回価格っていうのが、

定期購入してくれるなら最初の1ヶ月は安くするよ!

ってプランです。

 

水素水の販売ページどこを見ても

この初回価格は通常価格よりも安くしてくれています。

 

セブンウォーターの場合は定期価格で5,600円です。

500mlあたりだと187円ですね。

 

次に定期価格。

 

この定期価格っていうのは、

今後、継続して飲むために自動で毎月支払いがされて、

自動で毎月商品が届くシステムです。

 

水素水は継続して飲むことで

その効果をさらに体感できるとされているので、

どの水素水業者も定期購入をおすすめしていますし、

定期購入のが通常価格より低価格な設定になっています。

 

しかし、

定期価格はいわば

今後継続して毎月かかる金額なので、

初回価格よりは高く設定されていることが普通です。

 

 

ここです。

 

セブンウォーターの場合は、「通常価格>初回価格>定期価格」なのです。

 

 

つまり水素水業界で一番低価格設定されている初回価格、

しかしセブンウォーターはその初回価格より毎月かかる定期価格のが低価格に設定されているのです。

 

セブンウォーターの場合は定期価格で5,400円です。

500mlあたりだと180円ですね。

 

こんなに良心的な会社がりますか?

 

定期価格が一番継続して会社の収入になるであろう価格なのに、

その価格がセブンウォーターの中では一番の低価格な設定なのです。

 

その上、販売ページではそんなことは一言も話さず、

お客様に最初にかかってしまう価格で「5,600円1日あたり187円」と謳っているのです!

 

実際に継続したら「5,400円1日あたり180円」です。

180円のが区切りもいいですし、もっと人の目に留まったと思います!

 

いわば初回価格と定期価格を逆に設定してしまった方が、

「パッと見」でいったら消費者に優しく見えるし、

更に人気が出やすかったと個人的には思います。

 

でもそういったことをせず、

本当の意味で消費者の見方になってくれているクオシアのセブンウォーター。

 

こういったことが、

私はセブンウォーターを

今後も飲み続けていきたいと思っている理由のひとつです。

 

それ以外にも、おすすめしたいポイントはたくさんあります!

 

もしかしたら人によってはデメリットにあたるかもしれないことを含めて

下記口コミページにまとめましたので、セブンウォーターに興味がある方は是非みてみてください!

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ