水素水セブンウォーター(7water)の7.0ppmってなに?

セブンウォーター

 

よく水素水を見ていると1.6ppmなど書いてあると思います。

このppmっていったいなんなのか?

 

ppm(パーツ・パー・ミリオン)は100万分のいくつかといった単位です。

 

同じく水素水のサイトにはppbって単位も出てくることが多くあると思います。

ppb(パーツ・パー・ビリオン)は10億分のいくつかといった単位です。

 

つまり、1.6ppm=1600ppbです。

 

たまに、700ppbで高濃度水素水と書かれていたり紹介されたりしていますが、

ppmにすると0.7ppmなので通常の水を比べたら高濃度水素水ですが、

高濃度水素水として発売されている水素水の中では、騒ぐほど高濃度でもないってことになります。

 

なので、水素水の数値を見る時は気を付けてください。

1.0ppm=1000ppbです。
500ppb=0.5ppmです。

つまりセブンウォーターは、7.0ppmなので7000ppbってことですね。

 

凄い数値です。

 

そんなセブンウォーターのその他の情報や

もしかしたらデメリットになってしまうかもしれない情報をまとめた

口コミページが下記にありますので、是非読んでみてください。

 

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ