水素水セブンウォーター医療の現場でも使用!7.0ppm水素水!

セブンウォーター

 

セブンウォーターは7.0ppmの水素水が作れます。

 

セブンウォーターの公式サイトでも紹介がありますが、

7.0ppmの水素水は医療の現場でも使用されている優れものの水素水です。

 

 

2016y04m29d_120626925

 

いわば健康のプロが選んでいる飲み物なので、

やはり率先して取り入れていきたいと思います。

 

そんな中、セブンウォーターの良いところは

健康のプロが選んでいる医療の現場でも使用されている

7.0ppmの水素水を低価格で作ることができるってところにあります。

 

セブンウォーターはは、

初月は5,600円でその後の定期購入の場合は

毎月5,400円で続けることができます。

 

これは1本500mlで考えると

初月が187円で翌月からの定期購入の場合は180円です。

 

180円で健康のプロが選んでいる医療の現場でも使用されている

7.0ppmの水素水を飲むことができるのは、破格です。

 

180円っていったらコンビニにある飲み物と

そこまで大差はありませんよね。

 

なのでセブンウォーターは初心者の方でも始めやすいし、

すでに水素水を飲んでいるかたが乗り換えるってパターンが多くあります。

 

以前は、そこまで知名度がない商品だったのですが、

最近ではその実力とコスパの良さから人気がフツフツと出てきて、

2016年に入ってからはなんと、生産が追い付かなくなる事態に2ヶ月連続でなるぐらいの人気ぶりです。

 

2016y01m23d_173731852

 

 

2016y02m04d_214652631

 

 

 

2016y02m04d_215227486

 

 

これはやはり、

健康のプロが選んでいる医療の現場でも使用されている

7.0ppmの水素水が1日180円で飲むことができるってことがかなり関係していると思います。

 

同じ水素水を飲むのであれば、

高濃度でたくさん水素が入っている上に、

低価格に抑えれるセブンウォーターがいいですね。

 

私はセブンウォーターを飲み続けているので、

こういった良いおすすめポイントから、

もしかしたら人によってはデメリットになることなどいろいろと体感しています。

 

そういったことを下記口コミページにまとめましたので、

セブンウォーターに興味がある方は

一度読んでおいたほうが良いと思いますので、是非見ていってください。

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ