セブンウォーター(7water)水素水の効能ってどうなの?

セブンウォーター

セブンウォーターの効能ってどうなのか?

これについては私が体感した内容でお話させていただくと色々とありますが、その前に水素水の効能について少しお話します。その方が伝わりやすいと思いますので。

水素水の効果・効能については私は日本医科大学の水素(やミトコンドリア)の研究をしている太田教授の書籍「水素水とサビない身体」を読みました。それ以外にも「水素のトリセツ」も読みました。

二つともすごくわかりやすのでおすすめです。

ちなみにこの太田教授の論文が2007年に世界の医学誌「ネイチャーメディシン」に掲載されたことから、世界で水素が話題になるきっかけとなりました。

日本が一番水素が進んでいると言えるようですが(太田教授のお蔭ですね)いまニューヨークなどでは日本の健康ブームらしいので、ニューヨークでも水素水はどんどん流行っていきそうですね。

私のニューヨークに10年以上住んでいる友人がそういってました。(私はその点については知りません笑)

話が少しそれましたが、水素水の効果・効能としては、身体の活性酸素を還元して水にしてくれるところにあります。

身体が活性酸素からダメージを受けているところから順番に効果を感じていくようなので、腰が活性酸素のダメージを一番受けているならまずは腰。その次が顔なら、腰の次は顔。そんな感じで効果が期待できるようです。

なので、人により効果の大小や効果がある部位は変わってくるんですね。

そして、セブンウォーターを飲んでいる私はどうだったか?っていうと、まず肩こりが改善しました。

私はオフィスワークを10年以上していいて朝から晩までPCと睨めっこしているので肩こりが本当にひどかったのです。整体に行くことなんてしょっちゅうでしたし、一番ひどいときは肩の痛みで吐き気までしてくるレベルでした。リュックなんて痛くて背負えませんでした。

でもセブンウォーターを飲み始めて数か月たったぐらいのある日、急に思い出したのです。

「あれ?肩こりのこと最近気にしてなかった!」って。

これは友人に肩こりの相談を受けたときに、急に気づいたことでした。なのでいきなり肩こりが消えたっていうよりは、気づいた時には痛みを感じなくなっていた日々だった。って感じです。

肩こり以外には、毎日会社の行き帰りに一駅歩く生活をしつづけていますが、それで得れたものは「現状維持」ってことでした。

あっ。体重とか体脂肪とかについての話です。

でも水素水セブンウォーターを飲み始めてからは、同じ生活をしているのに以前より痩せやすくなりました。これにはビックリです。飲めば痩せるって感じでは、さすがにないけれど、痩せやすい体質に段々とシフトされていくってイメージです。

こういったこと以外にも、日々の疲れが軽減したり、朝の目覚めが良くなったり、便通が良くなったりと私には良い効果がたくさんありましたので水素水やその中でもセブンウォーターはおすすめです。

飲み続けて気づいたセブンウォーターのデメリットにあたるポイントも含めて紹介していますので気になるかたは見てみてください。

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

サブコンテンツ

このページの先頭へ