セブンウォーターの水素発生剤と水素水スティックの違い!

2

 

セブンウォーターを購入すると

水素水スターターセットが届きます。

 

その中に水素発生剤が30日分入っていて、

1つの水素発生剤で500mlの水素水をつくることができるようになっています。

 

これがセブンウォーターの水素発生剤です。

 

7

 

この水素発生剤は厚生労働省から

食品添加物として認められているものなので安全です。

 

しかし、よく水素スティックってものが

低価格で販売されているのですが、

私はこちらの水素スティックはそすすめしていませんし、

自分でも使用はしないようにしています。

 

⇒水素水スティックの検索結果

 

こういったものです。

 

なぜ水素スティックをおすすめしていないかと言うと、

法を破っている、もしくは法をすり抜けている可能性が高いためです。

 

どういうことかと言うと、

水素発生スティックという製品は全て

「金属マグネシウム」が使われていることが

MiZ株式会社(水素分子の医療利用の研究開発を進めている会社)が公表しています。

 

そして水素スティックは「食品」ではなく「雑貨」に分類されています。

 

「雑貨」は人が口にするものではないので食品衛生法が関係ないのです。

 

でも水素スティックって結局はそれで水素水を作って飲むものなんだから

「雑貨」ではなく食品衛生法が関係する「食品」にあたると個人的には思います。

 

しかし、現状は水素スティックは「雑貨」に当たるので、

なにかあったとしても「雑貨」扱いになるとしたら

私は信用が置けないのでおすすめはしていないってことです。

 

セブンウォーターの水素発生剤は食品添加物として

厚生労働省に認められているものなので安心して飲めるのが

水素発生剤と水素スティックの違いだと思っています。

 

そして、

 

重大な溶存水素濃度についても

セブンウォーターの水素発生剤のが断然多くの水素を含んでいるので、

やはりセブンウォーターのがおすすめです!

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

サブコンテンツ

このページの先頭へ