TVで放送されたセブンウォーター(7water)水素水について!

gatag-00003801

 

セブンウォーターはTVで放送された様です!

 

 

この動画を見ていただければ正直、

私がいままで色々と説明してきたことが一瞬で水の泡になるぐらい

間接的にまとまっている動画ですので是非見てみてください!笑

 

この動画でも言われていますが、水素は通常の気圧の場合、

水に溶け込む飽和濃度は1.6ppm(厳密には1.57ppmだったかな)です。

 

しかし、

セブンウォーターは耐圧のペットボトル内で圧をかけることにより、

この限界値を伸ばし最大で7.0ppmの水素水を作ることに成功しました!

 

ちなみに、どのくらい水素が詰まっているのか

上記動画でも確認が取れたかと思いますが、

一個人としての、個人宅での起きたセブンウォーターの現象もご確認ください!

 

 

どうでしょうか!笑

 

凄くないですか?水素水って炭酸水ではないですからね。

飲んでみると通常の水より軽い感じでさっぱり感はありますが炭酸ではありません。

 

なのに、このペットボトルのキャップを開けたときのシュワッと感。

 

そして、勢い余ってあふれ出てきました。

水素がとても豊富に含まれている証拠ですね!

 

しかし、良くこのように言われています。

「この瞬間に水素全部出てなくなったのでは?」

 

確かに心配になりますね。。

 

水素は宇宙で一番小さい分子ですので、

アルミパウチ水素水みたいに頑丈にガードしていても

時間の経過とともに抜けていってしまうのが現実です。

 

それなら、このキャップを外したあとの

シュワッとして瞬間に全部抜けているでしょう?

 

圧力かけて7.0ppmにしていただけで、

キャップを外して圧力が通常に戻った時点で1.6ppm以下に下がっているんでしょう?

 

そう思うのが普通であり、どこかのサイトでも言われていた気がします!

私はこのことについて個人的に調べました。

 

と言いますか、

私が特別な訳ではなくセブンウォーターを購入した人には、

溶存水素濃度判定試薬がついていますので

皆さんが一回は本当にキャップを外したあとでも

セブンウォーターには水素濃度がちゃんと含まれているのかを気になって確認したはずです。

 

私は測定したのは

セブンウォーターで水素水を作って

放置すること15時間ぐらいのものです。

 

 

溶存水素濃度判定試薬は青い液なんですが、

水素が入っている液体に触れると透明になります。

 

溶存水素濃度判定試薬を1滴たらして

透明になったら0.1ppmの溶存水素濃度ってことになります。

 

この動画では、

溶存水素濃度判定試薬を60滴以上

垂らすことができましたので、6.0ppm以上の水素水ってことです。

 

勿論動画で今見ていただいた通り、

ペットボトルのキャップを外した後の状態です。

 

つまり、セブンウォーターはちゃんと水素が含まれているってことですね!

 

こういったセブンウォーターについての良いところ、

人によっては悪いところをまとめた口コミページが下記になりますので、

興味があるかたは是非みていってください!

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ