水素水セブンウォーター(7water)の溶存水素濃度判定試薬って?

セブンウォーター

 

セブンウォーターを購入した最初の月には

水素水スターターセット(キット)が届きます。

 

この中に、「水素濃度判定試薬」ってものが入っています。

20140526_dd2529

 

ちなみにこれは、

楽天やAmazonやYahoo!ショッピングでも

単品で販売されているもので、その価格は¥1,620です。

 

それがセットでついてくるセブンウォーターは、良心的ですね。

 

さて、この水素濃度判定試薬とはなんなのかというと、

簡単に言うと「その水素水に入っている水素の量を調べることができる」試薬です。

 

水素濃度判定試薬は青い液体なのですが、

水素に触れると透明になります。

 

つまり水素水に水素濃度判定試薬を入れると「青⇒透明」に変化するのです。

 

水素濃度判定試薬を1滴入れて「青⇒透明」に変化すると、

0.1ppmの溶存水素濃度となります。

 

こちらの動画は、

実際にセブンウォーターの溶存水素濃度を

この水素濃度判定試薬で調べたときの動画です。

 

 

このセブンウォーターは、

作ってから15時間ぐらい放置してあったものでしたが、

水素濃度判定試薬は60滴以上垂らしても透明に変化しました。

 

つまり、6.0ppmの溶存水素濃度となります。

 

セブンウォーターを購入すると

この水素濃度判定試薬もついてくるので、

無色透明・無味無臭の水素ですが、

ちゃんと自分の目で水素が入っているのかを確認した上で、

日々水素水を飲むことができるのです。

 

これにより、

目に見えないものですが安心して飲むことができますので、

ここまで配慮してくれているセブンウォーター(クオシア)は凄く良心的ですね。

 

ちなみにこの水素濃度判定試薬の信頼性においては、

2012年2月号の水素医学誌「メディカルガスリサーチ」に、

その研究論文が厳しい審査を経て掲載されたことにより証明されました。

 

こういったことにより、単品でも販売されている商品なんですね。

 

それ以外にもセブンウォーターにはおすすめポイントがたくさんあります。

 

そういった口コミをまとめたページが

こちらになりますので是非見てみてください。

 

デメリットに当たるのかもしれない部分についてもたくさん書いてあります。

【追記:2017年】セブンウォーターが新しくなりましたので修正

7WaterExtra32

セブンウォーターは2017年になり、セブンウォーターエクストラとバージョンアップしました。

変更点としては、水素発生までの待ち時間が24時間⇒10分に変わりました!

button_041

サブコンテンツ

このページの先頭へ