「お試し価格がある水素水」の価格・濃度比較表!

7suisootameshi

商品名パッケージ水素濃度お試し価格
(コスパ)
お試し容量
トラストウォーター

trustwater

3.0ppm1,800円
(321円)
400ml
7本
浸みわたる水素水

⇒詳細

simiwataru2

2.2ppm~2.8ppm1,980円
(165円)
500ml
12本
仙寿の水

⇒詳細

senjyu

1.2ppm~1.6ppm2,052円
(410円)
250ml
10本
水素たっぷりのおいしい水

⇒詳細

51Lln6NPzlL

0.8ppm~1.2ppm500円
(119円)
300ml
7本

※高濃度順です。(溶存水素濃度が高い順)
※コスパは500mlあたりの金額です。

お試し価格の水素水って?

水素水によっては、お試し価格で販売されているものがあります。

上記比較表は、お試し価格で販売されているプランの比較です。この金額で継続して飲むことはできませんが、その分最初に試してみるにはもってこいの価格帯になっています。

いきなり定期購入ではなく、「取りあえず一回、水素水を飲んでみたい!」って方におすすめのプランです。

「トラストウォーター(TRUST WATER)」について

trustwater

トラストウォーターは、上記セブンウォーターや水素水7.0とは違いアルミパウチ水素水です。

既にアルミパウチに水素水が入っていて出来上がっているものです。

トラストウォーターは、アルミパウチ水素水の中では「溶存水素濃度NO1」の水素水です。

特許を取得された特殊4層構造のアルミパウチにパッケージされている水素水で、その水は大分くじゅう連山の天然地下水を使用した、非常に純度の高い軟水でできています。

「Suiso Rank 7!!」で紹介している水素水の中では、一番高級な水素水ですが、価格を気にせずその人気は以前から継続されていて、現在でもとても愛されている水素水です。

button_019

button_018

「浸みわたる水素水|アビストH&F」について

simiwataru2

浸みわたる水素水は、アルミパウチ水素水で「溶存水素濃度」「価格・コスパ」「売れ筋」「口コミ」など、どのジャンルでも上位にランクインしているとてもバランスの良い水素水です。

初めて水素水を継続して飲んでみたいが、どの水素水を購入しようか判断がつかない方におすすめしたい水素水です。

非常にどのジャンルも高得点でバランスの良い浸みわたる水素水は、楽天の総合ランキングで1位にもなりました。総合ランキングなので水素水だけでなく全100,000,000という商品数の中で1位です。

TV番組「ドランクドラゴンのバカ売れ研究所」でも紹介されたことがあり、非常に人気であり、購入後の口コミも悪い評判が全くない水素水です。

button_019

button_018

「仙寿の水|健康家族」について

senjyu

仙寿の水は、アルミパウチ水素水でにんにく卵黄の健康家族が発売している水素水です。

元宝塚の歌劇団のトップスターである一路真輝さんも「私のなかでドンピシャ」と大絶賛です。

価格やコスパだけを見ていると、他の水素水よりも割高です。

しかし、それでも人気で売れ筋が良いのは、雑誌などでも多く取り上げられているし、元々健康食品を販売されている健康家族からでている水素水ってことが、安心できて購入の決め手にケースが多い様です。

霧島山水系の天然水を使用していて、その成分には、日本では珍しい「サルフィート」(いらないものの排出は代謝に働きかける成分)を豊富に含んでいるのです。

どなたでも一回で飲みきることができる1個250mlでの水素水です。

button_019

button_018

「水素たっぷりのおいしい水|メロディアン」について

51Lln6NPzlL

水素たっぷりのおいしい水は、アルミパウチ水素水でなんと楽天で72回もランキング1位になっていて非常に売れている水素水です。

この秘密は、水素水業界でありえないキャンペーンを実施していることにあります。

なんと、水素たっぷりのおいしい水は、お試し価格が「0円」で300ml×7本の一週間分を提供してくれているのです。

(送料500円だけかかるので上記、お試し価格比較表では500円と記載してあります)

水素水の定期購入ではなく、まず「水素水を飲んでみたい」って方には、これ以上の良いプランはないと断言しても良いぐらいのキャンペーンです。

button_020

※「0円キャンペーン」を申し込んだとしても、その後も継続して購入しないといけないって縛りはありませんのでご安心ください。これだけ試して、終わりにできます。リスクなしです。

「Suiso Rank 7!!」で紹介している水素水の中では、一番溶存水素濃度が低いのですが、決してこの数値は低い訳ではなく、日本医科大学の太田教授も自身の書籍で「0.8ppm以上を目安に」と仰られているので、水素たっぷりのおいしい水も十分高濃度な水素水です。

こちらで紹介している水素水は全てが、口コミで人気が高いものから厳選した7つの水素水なので、他の水素水の濃度が高すぎて、一見水素たっぷりのおいしい水の濃度が低く見えてしまうかと思い、念のためお伝えしました。

button_019

button_018

サブコンテンツ

このページの先頭へ